• 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
  • 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
  • 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
  • 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
  • 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
  • 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
  • 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
  • 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
  • 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
  • 日本の近代活字―本木昌造とその周辺
期間限定30%OFF! 日本の近代活字―本木昌造とその周辺 人文/社会
  • 当日発送
  • 送料無料

期間限定30%OFF! 日本の近代活字―本木昌造とその周辺 人文/社会

お気に入りブランド
販売価格 :

8208税込

獲得ポイント :
ポイント

商品がカートに追加されました
期間限定30%OFF! 日本の近代活字―本木昌造とその周辺 人文/社会
販売価格:¥8208 税込

在庫あり

※ 商品のお届けについてはこちらよりご確認ください。

SHOPPING が販売、発送いたします。

当日発送可 (14:00までのご注文が対象)

  • ご注文内容・出荷状況によっては当日発送できない場合もございます。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

利用可

  • ポストにお届け / 一点のみ購入でご利用可能です。
    ゆうパケットでのお届けの場合はサンプル・ノベルティが対象外となります。
    ゆうパケットには破損・紛失の保証はございません。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

商品の詳細

素人目ですが、函にわずかに汚れはありますが、カバー含めその他の部分はかなりきれいな状態だと思います。説明鋳造活字を用いた活版印刷術の発明はヨーロッパ近代の成立を促したが、日本においてもその導入と普及は近代化の推進に欠かすことのできない原動力であった。そこにきわめて大きな役割を果たしたのが、長崎に生まれ長崎に没した本木昌造である。自ら活字の鋳造を試み、対訳本を印刷出版するなど早くから活字の重要性に着目した本木昌造は、明治二年に上海・美華書館のウィリアム・ガンブルを招聘し、率先して活字の製造技術を習得した。その技術のうち最も重要なものが、字形の複雑な漢字活字の製造に適した「蝋型電胎法」という母型製作法である。金属鋳造活字による印刷というアイデアをそれ以前の日本人が知らなかったわけではなかったが、一五世紀のグーテンベルク以来、途絶えることなく活版印刷の歴史を刻んできたヨーロッパと違い、日本におけるその系譜は近世初頭で断絶している。さらに幕末に至り、本木以外にも多くの人が和文鋳造活字の製造を試みているが、これらも明治近代へと引き継がれることがなかった。技術を習得した本木昌造は、ほどなく長崎に新町活版所を設立し、矢継ぎ早に大阪、京都、横浜、そして東京へと進出していった。本木の近代活字は長崎から日本各地へともたらされた。本木昌造による鉛鋳造活字の製造と実用化、事業化によって、近代活版術ははじめて日本に定着していくのである。#古書
カテゴリー:本・音楽・ゲーム>>>本>>>人文/社会
商品の状態:目立った傷や汚れなし
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:佐川急便/日本郵便
発送元の地域:新潟県
発送までの日数:1~2日で発送

商品の説明

最新のクチコミ

★★★★

最近電車や新幹線好きな2歳2ヶ月の息子に購入しました。踏み切りが好きなので全ページに踏み切りがあるのがお気に入りですが、他にも急行列車の音や消防車や救急車、パトカーが出てきて喜んでいます。毎日読むお気に入りの本になりました。

  • マリーエン
  • 38歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品

★★★★★

3歳になる姪っ子にプレゼントしました。 お兄ちゃんが幼稚園に行っている時に一人で楽しんで歌っています。 特に「うさぎのダンス」は一人で振りをつけて踊っています。 マイクの音も思ったより煩くなく、気にならない程度だと姪っ子の母が話しておりました。 バーゲンで購入出来て良かったです。

  • maki777
  • 26歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿 1件
購入品